お灸で体質改善・健康維持が出来る?

体のツボに熱を与えることで、体の不調を改善し、体調不良を改善する効果が期待できる、お灸。
ヨモギの葉の繊毛を精製した、もぐさと呼ばれるものをツボの上に置き、もぐさを少量燃焼させ、ツボを温めていきます。
ツボはお灸によって温められることで、ピンポイントでツボを刺激し、ありとあらゆる体の不調を改善させるために役立たせることが出来るでしょう。

ツボには向き不向きに個人差がありますので、初めて行う方は注意が必要です。
体質によっては、お灸が熱すぎてやけどをする、反対に体調が良くないという事態に陥るケースもあるでしょう。
キチンと信頼の出来る専門機関に行き、施術をしてもらうことも大切です。

お灸はどうやって行うのか?

お灸を行う際には、お灸をやってもらえる専門機関に行く必要があります。
メディカルケアの一種として知られていますので、キチンとした専門医でないと、大変な事態に陥る可能性があるでしょう。

専門機関に行ってからは基本的に、カウンセリングが行われます。
その人の体調や体質に合わせて、専用の施術が行われていくでしょう。
施術の際には寝転がり、上半身を脱いだ状態でうつぶせになって、施術を受ける所が少なくありません。
肌に直接お灸を置き、そのまま火が消えてお灸が冷めるまで乗せておくことで、施術の効果を得ることが出来るでしょう。
店舗によってこちらは多少方法が異なる場合もありますが、その人に合わせた施術を行ってくれるところがほとんどですので、安心してお任せしてください。

お灸を行うことで、血流が良くなり、自然治癒力が高められた結果、体の不調を瞬時に解決する効果が期待できます。
即効性が非常に高いため、長年の悩みが施術一度で解消したという方も、少なくないでしょう。
定期的に施術を行うことで徐々に体調が改善する場合もありますので、体調に合わせたお灸の施術をしていくことが大切です。

お灸をやるとどんな効果を得られる?

お灸を行うことで、様々な体調不良を改善する効果が期待できます。
頭痛や肩こり、腰痛などの痛みに関するトラブルが、特に効果が高いと言えるでしょう。
年齢と共に凝り固まった筋肉に対して、お灸が高い効果を発揮します。

また、体質改善効果として、冷え性の方にも、お灸は高い効果が期待されています。
冬場でもないのに、手足が冷えやすく、なかなか治らないという方に、お灸はおすすめです。

更に、ホルモンバランスの乱れを整える、肌荒れ改善などの効果も期待できます。
女性にとっても男性にとっても、ホルモンバランスの乱れは天敵と言えますので、こうした体調不良がある場合は、是非ともお灸を試してみてください。